覚悟

101203_171545.jpg
これで最後!
昨日の江崎先生の本番前の姿にその覚悟が見えた。

オンブラマイフから始まった演奏会。
レチタティーヴォから始まり、アリアの前奏へと入る、その淡々としたバスが今まで歩んできた道のりのように進む。
イタリア歌曲を5曲歌い、シューマンの「女の愛と生涯」
一人の女性の生涯を「クララ」の見立てて書かれた曲集。江崎先生にしか成し得ない歌い回しが美しい。
曲が進むにつれて、もう終わって欲しくない衝動にかられる。そして最後の後奏。これは1曲目をそのままピアノだけで演奏する。「その女性と出会った時の感動」を描いた1曲目。それが淋しくピアノだけ。弾いてて切なくなってくる。。。

後半は江崎親子での共演。娘さんも素晴らしいソプラノ歌手。その二人とメンデルスゾーンのDuet。
そして真骨頂のオペラアリアを3曲。
「私ぁ、やっぱイタリアオペラが好きばい!」とそれは最後を飾るに相応しい歌いっぷり!
そのテンションに必死についていく。「先生、これで本当に最後なの?」と心で言いながら!

江崎先生との共演はやっぱり楽しい!
僕がまだまだ引退はさせませんよ!
またやりましょう!
| 音楽 | 03:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

無茶苦茶緊張!


今日、「金曜バラエティ」に出演してきました!

「温かいお客さんに囲まれて演奏する」のはいつもと同じ。だけど何か違う緊張感。
演奏会ごとに「生」で演奏を届けるのは同じ事なのに、これが「生放送」となると、やっぱり緊張。。。

ちょっと納得いかない部分もありましたが、篠崎さんに助けられた。いつも助けてもらってばかり。いつか「いやぁ今日は中川ちゃんに助けられたよ」なんて言われてみたいけど、多分無理だな。

それにしてもミニチュアヴァイオリンは見事!
神業です!

他にもトイピアノ等を弾かれたジュメルのお二人!
双子の姉妹らしく息の合った演奏。
トイピアノ、ピアニカ(今、ピアニカと言っても、通じないらしいですね。鍵盤ハーモニカっていうらしい)、そして普通のピアノを弾きこなすお二人。凄かった!
そして野菜を楽器として演奏された、はたのぼるさん。
最後に演奏した「ハンガリー舞曲」のスコア譜に「やさい」なんてパートがあって「ん!?なんじゃらほい?」と思ってたけど、こういう事だったのね!
まず野菜を「吹こう」とした着眼点が凄い!
絶対「食べる」だろ、普通。

あっという間の放送。
一つの番組制作するのに、これだけの方々が関わって、その全ての方々が親切で、気持ち良く本番に挑めた。
本当に心より感謝です!
そしてテレビを見てくださった方々、嬉しいメールやコメントを下さった皆様本当にありがとうございました!

| 音楽 | 02:11 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

現代曲

現代音楽。

仮にも音楽に勤しみ、しかも現代に生きながら、僕は現代音楽がよく理解できない。
完全に人が美しいと感じる事から逸脱してる気がする。
せっかく現代に生きてるのだから、理解しようと寄り添ってみてみるものの、どうも・・・
これが現代絵画だったら、描き手が直に筆をふるってだからか、伝わるものがある。

人間にはその形が不完全でも、そのものを補って「物」を認識する力がある。例えば車の一部分が障害物によって見えなくても「車」と認識出来るように。
また、ある物の形が簡略化されててもそれを、「ある物」と認識出来る力もある。
それは経験に基づく想像力かららしい。
現代絵画は「それが人間にどこまで通じるのか、挑戦している」と何かの本で読んだことがある。

現代音楽もそうなのかな〜
ん〜だとしたら、「経験」も「想像力」も足りない事になる〜
そんな僕が明日大分で行われる「東アジア現代音楽祭」に出演することになってます。
九響のファゴット奏者の山下さんとの演奏。
彼女のファゴットの音色はとっても豊かで、一人で練習してたときより、イメージが湧いてきた!
演奏曲は「Dialog(対話)」という曲。
明日は、どんな対話になるか楽しみ!
想像力を思う存分働かせます!
| 音楽 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

全日本学生音楽コンクール

全日本学生コンクール。

最近でこそ、子供や学生の為のコンクールは数多く存在するものの、僕が子供の頃は、このコンクールしかなかった。
僕も小学生の頃に一度挑戦して見事に予選で玉砕。
そして、中学生の時に再挑戦。とにかく、先生に言われたことを自分のものにしようと必死だった。結果がどうとかでなく、自分らしく弾けた。それが嬉しかった!

そしてこの間の土曜日、中学生の子の伴奏でこのコンクールに参加した。
このコンクール独特の緊張感・・・苦手だなぁ〜
通常本番をするとき、ゲネプロというものがあり、お客さんのいないホールで、楽器に慣れ、その場の響きやバランスを確かめ、本番に向けてのイメージやテンションを高めて・・・・という作業を数時間かけて行う。
コンクールは、そういう過程がなく、いきなり本番。
そういう精神的な不安もあるのかな、緊張する。。

でも若さってすごい!
そんな中でもその子は伸び伸びと演奏した!
その順応性。素晴らしかった!
弾き終わった後「楽しかった〜!」といった彼女。
ちょっと中学生だった自分を思い出した。


*****楽興の時Information*****
来年3/28〜4/2までNHK交響楽団第一コンサートマスター篠崎史紀氏をお迎えしての「室内楽の祭典」

篠崎氏とともに演奏し、音楽を学ぶ事で、より一層室内楽の魅力の虜になります!

「へぇ〜こういう風に音楽を作っていくんだぁ」
「この音にはこんな作曲家の思いがあったのね」

など篠崎さんの音楽作りの秘密を共演することで体験できます!

その「室内楽コース」のオーディションを
2010年11月4日 福岡市博多駅近くのヤマハeサロン
において行います。

ピアノの方はもちろん、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの方も募集中!
詳しくは「ホームページ」のメニュー中にあります「楽興の時」より御入り下さい!
前回の様子をこのブログ中でもご覧頂けます!
左の「Category」より「楽興の時」をクリック下さい!

またその他何でもご質問を「メール」でも承ります!
何なりとどうぞ!

*******************
| 音楽 | 00:44 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

エリザベト音大のレッスン室

今日は広島のエリザベト音大でレッスン!
今は休憩中。
今日は変則で夜9:00までレッスンが詰まってます!

そのレッスン室がここ!
2台あるとレッスンしやすいな〜!

今年は4年生が2人。
ここの卒業試験は結構シビア。
クリア出来れば、小さなリサイタルが出来るほどのプログラム!
その4年生がもうすぐ来ます!頑張って教えなきゃ!

| 音楽 | 15:15 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

♪ショパンコンクール♪

今ショパンコンクールの真っ最中。
僕が中学生の頃に1位になったブーニンを聴いたときの衝撃は凄かった!
人間でこんなに弾ける人、いるんだな・・と。。。
テクニックはもちろん、あの自由自在に変化をつける音色といい、間の使い方といい、当時普段クラシックなんて一切聴かなかった僕が、初めて彼のCDをひたすら聴いてたのを思い出す。

今そのショパンコンクール。
パソコンでLIVEで見ることが出来るんですね!
一度見出したらしばらく見入ってしまいます!
若いこれから世界に羽ばたくであろうピアニストの演奏を聴くのは面白い。
どの演奏もそれぞれ個性があって聴きごたえがある!

でもちょっと寝不足。。。


http://konkurs.chopin.pl
↑こちらからご覧頂けます!


*****楽興の時Information*****
来年3/28〜4/2までNHK交響楽団第一コンサートマスター篠崎史紀氏をお迎えしての「室内楽の祭典」

篠崎氏とともに演奏し、音楽を学ぶ事で、より一層室内楽の魅力の虜になります!

「へぇ〜こういう風に音楽を作っていくんだぁ」
「この音にはこんな作曲家の思いがあったのね」

など篠崎さんの音楽作りの秘密を共演することで体験できます!

その「室内楽コース」のオーディションを
2010年11月4日 福岡市博多駅近くのヤマハeサロン
において行います。

ピアノの方はもちろん、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの方も募集中!
詳しくは「ホームページ」のメニュー中にあります「楽興の時」より御入り下さい!
前回の様子をこのブログ中でもご覧頂けます!
左の「Category」より「楽興の時」をクリック下さい!

またその他何でもご質問を「メール」でも承ります!
何なりとどうぞ!

*******************
| 音楽 | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

体育の日の演奏会

体育の日。

体育の日といえば、10月10日だったのは昔の話。
今は連休になるようにと第2月曜日が「体育の日」。
正直大学関係の授業がこうも月曜日に休みが増えると、補講が増えて大変。まぁどんなことにも一長一短ありますよね!
でもでも、ゴールデンウイークの地方分散化はやめてほしい!
「博多どんたく」どうなるんだろ・・・
「どんたく=休日」なのに、休日にやらないとなると、「どんたく」と呼べなくなる。。。
毎年開催日を変えるのかな。そもそも観客が少なくなって、活気がなくなるな〜


話が逸れましたが・・・

その体育の日。
北九州で活躍されるソプラノ、道城嘉子さんのリサイタルの伴奏を務めてきました!
道城先生は勉強家で、キャリアも豊富な演奏家。
これが初めてのリサイタルだとは不思議な感覚。
でもさすが!
堂々たる歌いっぷりでした!
超満員のホール!人気の高さだ分かります。
そして何より温かいお客様、気持ち良かった〜!
でもまだまだ課題がいっぱい。。。
どうもオペラ系の伴奏が苦手な自分。。。
リートの方がしっくりくるなぁ。。。

今年中に後5人の歌の方との共演に恵まれてる。
それぞれの方との舞台は楽しみだけど、勉強しなきゃ!

| 音楽 | 12:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

チェンバロって面白い!

チェンバロでご一緒させて頂いた、篠崎史紀さん率いるN響の皆さんとの演奏会!
むちゃくちゃ緊張したけど、面白かったぁ!

篠崎さんのヴィヴァルディの「四季」は彼が生まれたヴェネツィアのスタイルでの演奏。
曲が自由自在に動く。
そのテンポ感に一瞬戸惑うのだけど、凄く理に適ってて納得できる!
前回数年前にやらしてもらった時は、ただただ付いてくのに必死だったけど、今日は緊張感の中でも楽しめたかな。

こんな広いホール(岡山シンフォニーホールです)にたくさんのお客さん!篠崎さんのお話も面白く、温かい雰囲気につつまれての演奏会でした!



*****楽興の時Information*****
来年3/28〜4/2までNHK交響楽団第一コンサートマスター篠崎史紀氏をお迎えしての「室内楽の祭典」

篠崎氏とともに演奏し、音楽を学ぶ事で、より一層室内楽の魅力の虜になります!

「へぇ〜こういう風に音楽を作っていくんだぁ」
「この音にはこんな作曲家の思いがあったのね」

など篠崎さんの音楽作りの秘密を共演することで体験できます!

その「室内楽コース」のオーディションを
2010年11月4日 福岡市博多駅近くのヤマハeサロン
において行います。

ピアノの方はもちろん、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの方も募集中!
詳しくは「ホームページ」のメニュー中にあります「楽興の時」より御入り下さい!
前回の様子をこのブログ中でもご覧頂けます!
左の「Category」より「楽興の時」をクリック下さい!

またその他何でもご質問を「メール」でも承ります!
何なりとどうぞ!

*******************

| 音楽 | 00:24 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |

今日のチェンバロ。課題がまだまだ。。

昨日は広島のエリザベト大学で後期初レッスン!
そのついでにと、泊まり込みでチェンバロの練習してきました!

つくづく弦楽器だな〜
ペダルがないから、打鍵して離鍵するまでコントロールしなきゃいけない。
「そうした分しか音にならない」ことを改めて実感。。。

そのタッチもやっぱり速く打鍵するのと、ゆっくり打鍵するのとでは響きかたが違う!
これはピアノと似てる!
タッチに対する集中力、全ての音をコントロールすることはピアノ演奏にも役立ちそう!

にわか仕込みのチェンバロ弾きだけどちょっと慣れてきた!
なかなか面白い。
でも何だか手が疲れる。
きっとどっか気張ってるんだろうな。。。

脱力。。。課題です!

| 音楽 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

緊張の中で

今日は、アクロス福岡のシンフォニーホールでコンサート!
なんて書くと、凄いピアニストになった気分だけど、今日はテレビで放送してるドラマ「美丘」の原作者「石田衣良さん」の講演会の前座でチェロの田村君とミニコンサート!

有名人の講演とあってシンフォニーホールが1800人の超満員!そんな中での演奏。ソロも1曲弾いたけど、緊張した〜。
久々に足が震えました。。。

この間タモリが言ってた「緊張出来る仕事をやらせてもらってることを幸せに感じろ」と!

そう思える器はまだまだないけど、いつかそう思える日が来れるように頑張んなきゃね!

| 音楽 | 16:54 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 中島小学校でマロさんが!?
    yukarin (06/25)
  • ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ作品3
    yukarin (04/29)
  • ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ作品3
    yukarin (04/29)
  • 第7回楽興の時 まとめゼ柴盂擶藾娉顱崔成の時」
    junko (04/19)
  • 第7回楽興の時 まとめゼ柴盂擶藾娉顱崔成の時」
    j.nakagawa (04/19)
  • 第7回楽興の時 まとめゼ柴盂擶藾娉顱崔成の時」
    j.nakagawa (04/19)
  • 第7回楽興の時 まとめゼ柴盂擶藾娉顱崔成の時」
    Y M (04/17)
  • 第7回楽興の時 まとめゼ柴盂擶藾娉顱崔成の時」
    yukarin (04/15)
  • 第7回楽興の時〜室内楽セミナー& 演奏会〜オーディション日程決定!
    j.nakagawa (06/29)
  • 第7回楽興の時〜室内楽セミナー& 演奏会〜オーディション日程決定!
    プラム (06/28)
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM