<< 弾き納め | main | 中村太地君のチャリティコンサートへの思い >>

ようやく明けました!


明けたけど明けた気分になれないまま8日が過ぎた。。。。

でもでも今日でようやく新年の2つの演奏会が終わった。
一つは今日8日。
全日本学生音楽コンクール北九州大会の受賞者演奏会!
そこでヴァイオリン部門の3人の伴奏。
まずは高校生の川畑大地君。
今回初めて伴奏したのだけど、音楽が素直。
「ちょっとさぁ〜こんな事して遊ばない?」って誘うと「やるやる!」ってその場の雰囲気でノッてくる。
普段は寡黙なんだけど、奥底にそういう天真爛漫さを感じた!

そして小学生の矢吹日和子ちゃん!
この子は普段とっても可愛い!
ただヴァイオリンを持つと、凄まじいエネルギーを放つ!
メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲の3楽章の速いパッセージ一粒一粒の音が光ってた!
でも弾き終えてこちらを振り返った笑顔はまたいつもの日和子ちゃん!

もう一人は高校生の岩倉万希子さん!
いつもやってるとはいえ今回は僕の都合で2日間だけでの合わせ。しかもラヴェルのツィガーヌ。
大変だったけど、本番は決まった!・・・と思う(^^ゞ
ただ合わせるだけじゃないツィゴイナーな遊びの世界も表現出来たかな。

他の出演者の演奏も合間に聴かせて頂いたけど、皆さん素晴らしい!
本番という数分の為にその何千倍もの時間をかけて準備をする。それをあの緊張感の中でしっかり発揮する。
皆さんの終わった後の満足感が笑顔となって溢れてる。
この緊張から解放されたときの爽快な感じ。
努力した者だけに味わえる特権。
今は何でもより速く手軽に物や情報を手に入れようという風潮が世の中にある。
でもそれで失われる物もたくさんある。
「音楽を学ぶ」とは人の感性を育むのはもちろん、今失われつつある「忍耐力」、「協調性」など、人間社会に必要なものが詰まってると感じた一日だったな。

今日でようやく気分が明けました!
今年も「音楽」と真摯に向き合い、もし皆さんの前で演奏させて貰う機会があるなら、その瞬間に誠心誠意を込めて挑みたいと思っております。
今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

120108_184333.jpg120108_185059.jpg

一緒に演奏した矢吹日和子ちゃん(左)と岩倉万希子さん(右)。川畑君と写真撮りたかっったな〜


| - | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: http://blog.jpianist.com/trackback/953198

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
  • 中島小学校でマロさんが!?
    yukarin (06/25)
  • ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ作品3
    yukarin (04/29)
  • ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ作品3
    yukarin (04/29)
  • 第7回楽興の時 まとめゼ柴盂擶藾娉顱崔成の時」
    junko (04/19)
  • 第7回楽興の時 まとめゼ柴盂擶藾娉顱崔成の時」
    j.nakagawa (04/19)
  • 第7回楽興の時 まとめゼ柴盂擶藾娉顱崔成の時」
    j.nakagawa (04/19)
  • 第7回楽興の時 まとめゼ柴盂擶藾娉顱崔成の時」
    Y M (04/17)
  • 第7回楽興の時 まとめゼ柴盂擶藾娉顱崔成の時」
    yukarin (04/15)
  • 第7回楽興の時〜室内楽セミナー& 演奏会〜オーディション日程決定!
    j.nakagawa (06/29)
  • 第7回楽興の時〜室内楽セミナー& 演奏会〜オーディション日程決定!
    プラム (06/28)
Recent trackback
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM